結婚・婚活の完全マップ【本気で幸せになりたい人向け】

この記事ではこんな疑問に答えます。

どうすれば結婚できるの?
婚活に疲れた、、でも時間を無駄にもできない。。
恋愛経験0だけど、結婚したい。

 

記事の全体像はこんな感じです。

結婚・恋愛の完全マップ

  • ➀恋愛や結婚する意味を考える
  • ➁目標を決めてみる
  • ③理想の結婚生活を妄想する
  • ④自分の過去を振り返る
  • ⑤具体的なツールを選ぶ
  • ⑥交際と結婚まで進んだら

 

記事の信頼性

私自身の恋愛経験はいまの奥さんただ一人。

今は、家も買い、可愛い奥さんと愛犬と共に、信じられないくらい幸せを感じてるし、奥さんともそれを共有している。

そして、結婚相談のカウンセラーの立場で、日々みなさまの婚活を支援しています。

  

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では「結婚や恋愛ってした方がいいの?どうすればいいか分からないよ」という方に向けて書いています。

 

この記事を読むことで、「 結婚や恋愛に対する考え方、具体的な始め方、その後のパートナーとの信頼構築」までをイメージできるようになると思います。

  

私自身は、母の背中を見て「結婚=幸せではない」と感じていました。今では愛する妻と愛犬まると共に、新しい命を迎える準備をしています。

そして、日々向き合っている婚活の相談に対する解答を書くつもりで、記事を執筆します。

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

➀恋愛や結婚する意味を考える

 

これは私なりの結論なのですが、
「恋愛や結婚をする意味は、死ぬときに自分の人生に満足するため」です。

 

正直、恋愛とか結婚って相手がいることなので、結婚したからと言って必ずしも幸せになれるわけではありません

それでも、私たちが恋愛したり結婚したりするのは、自分が生きたい人生があるからだと思います。

正直これをキチンと腹に落として理解することが一番大事だと思います。

 

何が自分にとって満足なのかは人それぞれ

あなたは 「 どんな風に人生を生きたいでしょうか」もしくは、「死ぬ瞬間、どんな風に人生を振り返りたいでしょうか」。

 

きっと、そんなこといきなり聞かれても困惑しますよね。婚活のやり方が知りたいのに、「どう生きたいか」とか全然論点違うじゃんと思われるかもですね。

でも、めちゃくちゃ関係あります。

 

結婚って、その後の人生をめちゃくちゃ左右します。結婚すれば幸せになれるなんて幻想です。結婚や婚活に焦っている人は、正直かなり危険な気がします。

一度落ち着いて、自分の人生をゆっくり振り返ってから、「どうして自分は結婚したいのか」をもう一度きちんと考えてみましょう。

 

自分が満足できるレベルを決めてみる

あなたはどんな(結婚)生活をして生きていきたいかを決めてしまいましょう。

 

人は自分に都合のいい生き物ですから、何も決めずにいると、どんどん相手への要求が高くなっていき、結果として良い出会いを逃してしまうことがあります。

 

大切なのは、気持ちを自分の外側に出すことです。

具体的には、日記やノートに自分の正直な気持ちを書きだしてみましょう。書きだすことで、客観的に自分の気持ちが見えるようになるので、冷静に判断できるようになるし、新しい発見があるはずです。

 

➁目標を決めてみる

 

ここでいう目標は、「いつまでに、どんな人と、どんな自分が結婚するか」を目標として決めてしまうということです。

 

いつまでに結婚したいか

あなたはいつまでに結婚したいでしょうか。具体的な日付を決めてみましょう。

 

私も含め、人ってなぜだかナマケモノです。そして、人生のほとんどは、「やりたいけどできない」「できるけどやらない」 ものばかりです。

 

「結婚したいできない」のは、「結婚に向けて今できることをやらないあなたがいるから」です。人生のほとんどは行動するかしないかですからね。

行動を始めるキッカケとして、具体的な目標を紙に書きだすことで、「できることをやる自分になりましょう」それが出来れば、幸せな結婚が約束されたようなものですよ。

 

どんな人と結婚したいか

 

日付を決めたら、どんな相手がいいかも決めてみましょう。ポイントは、「条件を抽象的にすること」です。

 

理由は、具体的な条件を持ってしまうと、〇×の判断をしすぎてしまうからです。人間なんてそんな簡単に判断できないですよ。

 

抽象的な表現とは、例えば「年収700万以上」という条件から、「家族を幸せにするための経済的努力を惜しまない人」などの表現に変えてみることです。

こういうファジー(あいまい)な表現ができる方は、人間的な魅力が多いように”見える”ので、初対面でも好印象を持ってもらいやすいですね。

 

どんな自分でありたいか

次は、パートナーと一緒にいる自分は、どんな自分でありたいかを書きだしてみましょう。

 

人は理想の相手と一緒になれれば幸せになれるわけではありません。逆に、結婚していなくても、今の生活を自分で肯定できる人はたとえ一人であっても幸せな気がします。

 

現在の“幸せに関する研究”では、「他人を幸せにすること」が持続的な幸せを導く唯一の方法とされています(by 日立製作所工学博士・矢野和男)。

「どんな自分でありたいか」、、その答えを持っているような自立した人だからこそ、他人を幸せにできるような気がします。

 

③理想の結婚生活を妄想する

 

妄想力は強力な武器ですので、どんどん使いましょう。

 

理想の結婚生活をイメージする

ここでいう“結婚に必要な条件”とは、お相手に求める条件ではなく、結婚生活自体に求める条件です。

 

繰り返しになりますが、人は「理想の相手」や「結婚自体」で幸せになるのではなく、結婚後の生活で幸せを感じるものです(逆もそう)。

 

例えば「東京で暮らす」「今の生活レベルを落とさない」「経済面より外見を重視する」「信頼関係を最も大切にする」「自分の家族を大切にする」など、なるべく具体的なイメージをしてみましょう。

 

「自分主体」で妄想しておくといいことが起きる

妄想するときは必ず「自分主体」でしておくと、結婚後の幸福度が上がります。

 

恋愛や結婚で大切な事実をお伝えします。

人は「自分がコントロールできることしかコントロールできない」というめちゃくちゃ当り前のことを知ることです(めっちゃ大事です!)。

 

婚活で悩んでいる人の話を聞くと、たいてい「相手のこと」で悩んでいます(自分の気持ちの整理が、、なんて言ってる人はホント少ないです)。

当り前ですが、人の気持ちや人の考え方なんて、絶対変えられないですよ。無理なことを努力するより、自分ができることにフォーカスしましょう。

私の場合、彼女がいない26年間、ずっと未来の奥さんにしてあげたいことをイメトレしていたら、結婚後に自然とそれをやっていて、「奥さんの笑顔が見れて私も幸せ」という感じです。

 

④自分の過去を振り返る

 

十分妄想したら、いったん落ち着いて「これまで自分のことを振り返る」と良いと思います。

 

具体的な事実にフォーカスしてみる

少し厳しい話です。この記事を読んでいる方は、おそらく”上手くいかなかった恋愛”という「言い逃れのできない事実」があります。

 

上手くいかなかった原因を相手に求めたい気持ちも分かります。

ただ、上手くいかなかった事実には、必ずと言っていいほど、「恋愛が上手くいかない考え方や、相手に対する言動」があるのです。

 

少し話がそれますが、誰かとコミュニケーションするときに”どういう表現をするか”を常に考えている人は、信頼を得やすい傾向があります。

表現を考えていない人は、相手に見せないようにしている打算的な気持ちや、利己的な部分が、表現として表れて、相手に伝わってしまっている可能性が高いですね。

表現の話は、奥が深いのでまた別記事で詳しく解説します。

 

これからの1~3年の自分を考える

これまで書きだしたイメージをまとめながら、1~3年後の生活を想像しましょう。

 

なるべく近い未来を想像する方が、それを達成できる可能性が高まります。具体的なやり方は2つ。

  • 理想の結婚生活ー相手の条件=自分の役割
  • 理想の結婚生活ー自分の役割=相手の条件

 

上の2つは、実際にやると結構考え方の違いに気づきます。

ポイントは、理想の生活を達成するために、相手に求めるものと自分の役割のバランスをどう取るかですね。私はまず自分ができることから考えました。やはり、自分でコントロールできるものにフォーカスする方が効果的です。

 

⑤具体的なツールを選ぶ

 

世の中には出会いの方法やツールが溢れすぎているので、「①自分に合ったもの」か、「②自分の理想を達成できるもの」を選びましょう。

 

①自分に合ったものを選ぶときのポイント

ポイントは、自分に合ったものが、必ずしも良い結果を生むわけではないと知ることですね。

 

自分に合ってるかどうかって、結局「➀リスクを取りたくない、②安い、③始めやすい」というくらいの基準だと思います。

 

でも、自分に合っていても成果が出なければ意味がないですよね。むしろ、あなたの貴重な若さという時間を奪うだけのツールになるかもしれません。

 

②自分の理想を達成できるものを選ぶときのポイント

個人的には、結婚相談所を使うのが一番費用対効果が高いように思います。

 

ここは別記事で詳しく書きますが、まとめると「一番あなたの人生のことを考えてくれて、具体的で効果的なサポートをしてくれるから」です。

 

⑥交際と結婚まで進んだら

 

「ノウハウは実践してこそ意味がある」と思います。

 

コミュニケーションを学ぶ

できる限り具体的に会話のイメージをしましょう。異性と会うときに、あなたらしさをキチンと表現するの会話のイメトレですね。

 

男性も女性も、好きな異性の前では何となく打算が出てきてしまうのが普通です。

 

人って、結構相手の言葉や表現の細かいニュアンスから、相手の気持ちや考え方を読み取ってしまうものです。

交際中は、お金や親族のハナシなど、「キチンと話さなきゃならないけど、話しにくいこと」って、結構たくさんあります。ですので、相手との信頼関係を保ちながら、聞きにくいことを聞くスキルってめちゃくちゃ大事です。

 

コミュニケーションスキルのポイント

よくコミュニケーションが大事と言われますが、具体的にどうすればいいかってよくわかりませんよね。ポイントは、「だろうコミュニケーション」から、「かもしれないコミュニケーション」にすることです。

 

つまり、会話の中に「~だろう」という「都合のいい思い込み」をなくすということ。

 

「自分の発言に対して相手がどのような印象を持つのか」を考えたり、「相手のことを誤解しているかもしれない」と、常に思えるようになると、コミュニケーション能力が飛躍的に上がります。

 

いったんまとめ

結婚・婚活の完全マップといって、全体像を示すとどうしても具体的にどうすればいいの?という部分が残ってしまいますね、、反省です。

 

今後も、このブログで具体的な方法とかをどんどん紹介していきます。なるべく早く成果を出したい方は、私が運営している結婚相談所にご相談に来ていただければ、より実践的で成果の出るサポートをさせていただきます。

※追記:ついに全体像が完成しました。以下の3つのメインコンテンツに詳しい解説記事を入れていますので、ぜひご活用ください。

理想の結婚を実現したい人のための必要なノウハウと実践方法の全て 婚活で苦しい人と苦しまない人の違いと対応策の全て 結婚相談所を選ぶときの必要な知識と上手く活動するコツ【総まとめ】

 

恋愛や結婚って、人と人との関係のことなので、いくら方法論を知っても上手くいかないことも多いです。

より本質的なアプローチで、あなたの人間力を高めることが一番の近道かなと思います。私自身は「メンタルのライザップだと思ってください」と言って、カウンセリング重視のサポートをしています。

参考 NOTEがひらくあなたの未来結婚相談所NOTE

おすすめの婚活方法も厳選してまとめています。

【婚活サービスの比較】おすすめできるのは結果的に5社だけです

 

よくある質問:Twitterからも無料で募集します

ここからはよくある質問のまとめです。

無料で恋愛・婚活の質問に答えます。

恋愛や結婚は本当に人生を良くも悪くも変えるものなので、自分の人生に真摯に向き合って、前向きに行動して欲しいと思っています。
とはいえ、初心者のころは悩みが多いはずなので、Twitterから質問を受け付けつつ、記事で回答します。お気軽にどうぞ。 » のーと (@のーとSeedsofLife) | Twitter

 

まとめ

  • 理想の結婚生活に向けて、行動を始めたら全部上手くいきます。

 

人気記事【婚活サービスの比較】おすすめできるのは結果的に5社だけです